月別アーカイブ: 2012年9月

オープニングトーク 小西 x 保坂

初日の21日に、小西さんとキュレーターの保坂さんによるトークを開催しました。当日の記録はUstアーカイブで引き続き視聴可能です。よろしければ是非お聞きください。

 

news120925.jpgトークはマイペースの小西さんに保坂さんが突っ込むかたちで進行しました。会場には小西さんと同世代の若手作家が沢山いらして下さったのですが、後半はそんな若手作家からの感想と質問コーナーになりました。長年のつきあいならではの意見も寄せられ、興味深いトークになりました。ご参加くださったみなさま、有難うございました。

小西展、はじまりました

news120921.jpg本日より小西紀行展がはじまりました。

 

ほぼ全て2012年に描かれた新作が27点。大胆なタッチで描かれた作品が、ギャラリーの壁面いっぱいに展示されています。これまでになかったような作品の組み合わせや壁面の使い方にも、小西さんの変化がみてとれるようです。どうぞご期待ください。

小西展、準備中

news120918.jpg現在、9月21日(金)からはじまる小西紀行展の展示作業中です。

今までよりも身体的なタッチが強い、印象的な新作を展開する小西さん。精力的に沢山の作品を持ってきてくださいました。どんな展示空間になるのかご期待ください。

初日の21日には保坂さんとのトークを開催します。いつもと時間帯が異なりますのでご注意ください。この機会に是非お越しください。

浅見展、終了しました

news120915.jpg9月15日をもって、「絵画、それを愛と呼ぶことにしよう vol.4 浅見貴子」展は無事に終了しました。 新聞のレビューの反応等もあり、幅広く多くの方にお越し頂きました。作品のサイズが大きかったためか、ギャラリーが広く感じるという意見も多く頂きました。

会期途中の一日と最終日には、屏風作品の「双松図」の折方を変える特別展示も行いました。貴重な機会となりました。
お越しくだったみなさま、有難うございました。