月別アーカイブ: 2012年12月

冬期休廊のお知らせ

gallery αMは下記の期間を冬期休廊とさせていただきます。

– – – – – – – – –
冬期休廊
2012年12月23日(日)〜2013年1月7日(月・祝)
– – – – – – – – –

開催中の「絵画、それを愛と呼ぶことにしよう vol.7 増田佳江」展は1月8日(火)から再開します。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

オープニングトーク 増田 x 保坂

初日の1日に、増田さんとキュレーターの保坂さんによるトークを開催しました。当日の記録はUstアーカイブで引き続き視聴可能です。よろしければ是非お聞きください。

 

news121204.jpg京都弁でマイペースに自作について語る増田さん。トークではモチーフのことや絵の背景にあることについて語られ、作品からだけでは分からないようなエピソードも次々に披露されました。その中で、絵に対する真面目さが端々に感じられました。
あっという間の一時間でした。ご参加くださったみなさま、有難うございました。

増田展、はじまりました

news1212011日より増田佳江展がはじまりました。

 

ギャラリー奥、正面の作品をキーに、大小の作品に視点を展開するような展示構成になりました。その距離感は、作家曰く「京阪電車からNYまで」というくらい、幅広く自由なものになっています。

観ることの純粋な楽しさにあふれた展示になりました。どうぞご期待ください。