月別アーカイブ: 2014年2月

八幡展、はじまりました

news140218.jpg 本日18日より八幡亜樹展がはじまりました。展示はフィリピンのパンデサルと呼ばれるパンを題材とした三本の映像作品で構成されています。一番長いもので14分程度ありますので、お時間に余裕をもってお越し頂ければ幸いです。たくさんの想いがつまった映像の断片がオリジナルの音楽と織りなされています。この機会に是非ご覧ください。

大雪の影響に伴う臨時閉廊について(2/15)

みなさま
 
関東地方は昨日からの記録的な降雪により交通機関等の運行に大きな影響が出ています。また、午後から暴風や大雨の予報も出ていることも鑑み、本日2月15日(土)の開催を中止します。八幡亜樹展は週明け2月18日(火)より開催します。ご迷惑をお掛けしますが、どうかご理解ご了承のほどお願い申し上げます。
 
 
2014/2/15
gallery αM

八幡展、準備中

現在、2月15日(土)からはじまる八幡亜樹展の展示作業中です。今回の展示は八幡さんにとっては三年ぶりの新作発表の機会になります。フィリピンを舞台に、パンデサルと呼ばれるパンをモチーフにした映像作品です。この機会に是非お越しください。

安村展、終了しました

2月1日をもって、「楽園創造(パラダイス)—芸術と日常の新地平— vol.6 安村崇」展は終了しました。
会場で初めて写真と気がつく方も多くいらっしゃいました。カラフルな日常の断片のような風景は、北海道から九州まで、全国津々浦々で撮影されているのだそうです。会期中、沢山の好意的な感想をいただきました。お越しくださったみなさま有難うございました。