カテゴリー別アーカイブ: news

浅見展、はじまりました

news120818.jpg本日より浅見貴子展がはじまりました。

 

麻紙に墨で描かれた樹木が、まるでギャラリー空間にいきいきと枝を伸ばしているようです。点と点のなかに空間が内包されていて、見ているとどんどん空気が広がっているように感じられます。それについて「黒が動きまわっている」と浅見さんは表現されていました。

是非、時間をかけてゆっくりご覧いただければと思います。

浅見展、準備中

news120816.jpg現在、8月18日(土)からはじまる浅見貴子展の展示作業中です。

麻紙に墨で描かれる浅見さんの作品には樹木が描かれているのですが、木をとりまく空気のようなものまでも感じます。今回は搬入しながら作品を組み立てるという、てんやわんやの展示作業です。

初日の18日には保坂さんとのトークを開催します。この機会に是非お越しください。

安藤展、終了しました

news120728.jpg7月28日をもって、「絵画、それを愛と呼ぶことにしよう vol.3 安藤陽子」展は無事に終了しました。 会期中に、梅雨から夏と季節の移り変わりがありましたが、会期後半の猛暑の中では安藤さんの展示空間がひんやりと感じられました。
前回に続き会期中にトークイベントを開催しました。展示ともどもお越しくだったみなさま、有難うございました。

「徹底討論|本当に絵画は愛なのか?」 青山 x 今津 x 梅津 x 千葉 x 保坂


7月26日にαMトークイベント「徹底討論|本当に絵画は愛なのか」を開催しました。当日の記録はUstアーカイブで引き続き視聴可能です。会場には前回に続き多くの方にお越し頂きました。また、Ust中継も沢山の方に視聴していただき感想も頂きました。有難うございました。

news120726.jpg年間企画としては丁度1/3のところですが、多方面から関心を寄せていただきとても励みになります。肯定的な意見だけではなく厳しいご意見もありますが、多くの期待に応えられるよう気を引き締めていきたいと思います。トークに出演して頂いた青山さん、今津さん、梅津さん、千葉さん、そして保坂さん、有難うございました。

【緊急企画・第二弾】αMトークイベント「徹底討論|本当に絵画は愛なのか?」

αMでは、2012年度企画「絵画、それを愛と呼ぶことにしよう」関連企画として、以下のトークイベントを開催します。

 

【緊急企画・第二弾】αMトークイベント「徹底討論|本当に絵画は愛なのか?」

出演: 青山悟、今津景、梅津庸一、千葉正也、保坂健二朗
日時: 7月26日(木)19時~
会場: gallery αM    予約不要・参加無料

Ust中継します→http://ustre.am/MaPd 

 

今回は同年代の作家4名による、絵画について徹底的に本音で語り通す討論会です。
この機会に是非ご参加ください。
お問いあわせはギャラリーまでお気軽にどうぞ。

オープニングトーク 安藤 x 保坂


初日の30日に、安藤さんとキュレーターの保坂さんによるトークを開催しました。当日の記録はUstアーカイブで引き続き視聴可能です。よろしければ是非お聞きください。

 

news120703トークは、マイペースな安藤さんに保坂さんが的確に言葉を返していくような形で、制作方法から人物像への思い入れまで幅広く話題になりました。ご参加くださったみなさま、有難うございました。

安藤展、はじまりました

news120630.jpg本日より安藤陽子展がはじまりました。

 

作品の人物像のひとりひとりと「向き合う」ことを大切にし、たっぷり空間を使った展示になりました。透明感のある人物像は、ゆっくり眺めているとだんだん表情が異なってくるように感じます。まっすぐこちらに向いた人物像のまなざしは、見る人見られる人の境界を曖昧にするように感じられます。

安藤展、準備中

news120627.jpg現在、6月30日(土)からはじまる安藤陽子展の展示作業中です。

これまでの二つの油彩の展覧会とは異なり、今回は絹本に顔料で描かれた繊細な人物像による展覧会です。作家の安藤さんも、描かれる人物像のような穏やかな雰囲気の方です。

初日の30日には保坂さんとのトークを開催します。この機会に是非お越しください。

【重要】会期変更のお知らせ

「絵画、それを愛と呼ぶことにしよう vol.4 浅見貴子」展の会期をギャラリー内装工事のため、以下の通り変更します。みなさまにはご迷惑をおかけしますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。


 

絵画、それを愛と呼ぶことにしよう vol.4 浅見貴子
2012年8月4日(土)~9月15日(土)夏休み8/12~8/27

2012年8月18日(土)~9日15日(土)

http://www.musabi.ac.jp/gallery/2012-4.html

 

2012/6/25
gallery αM

俵展、終了しました

news1206236月23日をもって、「絵画、それを愛と呼ぶことにしよう vol.2 俵萌子」展は無事に終了しました。 大きい作品と小作品とあえてわけた展示は、それぞれ反応が異なりました。

会期中には緊急企画としてトークイベントも開催し、好評を博しました。お越しくだったみなさま、有難うございました。