浅見展、終了しました

news120915.jpg9月15日をもって、「絵画、それを愛と呼ぶことにしよう vol.4 浅見貴子」展は無事に終了しました。 新聞のレビューの反応等もあり、幅広く多くの方にお越し頂きました。作品のサイズが大きかったためか、ギャラリーが広く感じるという意見も多く頂きました。

会期途中の一日と最終日には、屏風作品の「双松図」の折方を変える特別展示も行いました。貴重な機会となりました。
お越しくだったみなさま、有難うございました。