藤堂展、終了しました

12月5日をもって、「資本空間 – スリー・ディメンショナル・ロジカル・ピクチャーの彼岸 vol.5 藤堂」展は終了しました。玄武岩のもつ素材感と磨き上げられたガラスの質感の対比がいつまで見ていても飽きないほど美しく、いつまでも眺めている方が多かったです。また、写真撮影をされる方も本当に多い展示でした。お越しくださったみなさま、有難うございました。