柄澤展、終了しました

2月3日をもって、「鏡と穴ー彫刻と写真の界面 vol.6 柄澤健介」展は終了しました。今年度の企画テーマ「鏡と穴」のなかで、唯一「彫刻」の展示になりました。会場はほのかに木の香りがただよい、照明もスポットライトで影を強調した、いつもとは雰囲気の展示空間になりました。お越しくださったみなさま、有難うございました。