『東京計画2019』vol.5 中島晴矢

Plans for TOKYO 2019 vol.5 Haruya NAKAJIMA

2019年11月30日(土)~2020年1月18日(土)
(冬休み12/26~1/6)

11:00~19:00 日月祝休 入場無料

アーティストトーク 11月30日(土)
18時~19時(予定)

オープニングパーティー 11月30日(土)
19時〜(予定)


▊中島晴矢 なかじま・はるや▊
1989年神奈川県生まれ。法政大学文学部日本文学科卒業、美学校修了。
美術、音楽からパフォーマンス、批評まで、インディペンデントとして多様な場やヒトと関わりながら領域横断的な活動を展開。 主な個展に、2017年「麻布逍遥」(SNOW Contemporary/東京)、2015年「ペネローペの境界」(TAV GALLERY/東京)、2014年「上下・左右・いまここ」(原爆の図 丸木美術館/埼玉)、2014年「ガチンコーニュータウン・プロレス・ヒップホップー」(ナオ ナカムラ/東京) キュレーションに、2018年「SURVIBIA!!」(NEWTOWN2018/東京) グループ展に、2018年「変容する周辺 近郊、団地」(品川区八潮団地内集会所/東京)、2018年「明暗元年」(space dike/東京)、2017年「ニュー・フラット・フィールド」(NEWTOWN/東京)、2017年「ground under」(SEZON ART GALLERY/東京)
アルバムに、2016年「From Insect Cage」(Stag Beat)、連載に「アート・ランブル」(太田出版)など。
HP: http://haruyanakajima.com

2019_nakajima_2.jpg

(左)「麻布逍遥」  2017年 video|18ʼ 40”
(中)「Shuttle RUN for 2020」  2017年 video|7ʼ46”
(右)「バーリ・トゥード in ニュータウン」  2014年 video|24ʼ 21