カテゴリー別アーカイブ: news

藤城展、はじまりました

本日16日より藤城展がはじまりました。「絵と、 」第二弾として、前回とはまたガラリと雰囲気がかわる展示になりました。本日18時より、藤城さんと蔵屋さんによるアーティストトークを開催します。是非この機会にお越し下さい。

藤城展、準備中

現在、6/16(土)から始まる2018年度企画「絵と、 」の第二弾、藤城嘘展の展示作業中です。展示ギリギリまで新作をてがけられたという藤城さん。どんな展示になるのかどうぞお楽しみに。初日の18時より藤城さんとゲストキュレーターの蔵屋さんによるトークを開催します。この機会に是非お越しください。

五月女展、終了しました

6月2日をもって、「絵と、 vol.1 五月女哲平」展は終了しました。今年度の企画テーマ「絵と、 」の初回が、いわゆるキャンバスに絵の具というタブローではなく、写真やアクリル板を六層重ねた平面の作品で構成された展示になりました。作家の五月女さんが、この展示で初めての試みにのぞんでくださったのが嬉しかったです。お越しくださったみなさま、有難うございました。

アーティストトーク五月女 x 蔵屋


初日の4月7日に、五月女さんと蔵屋さんによるアーティストトークを開催しました。当日の記録はYouTubeにて引き続き視聴可能です。


トークでは、プロジェクターを使い五月女さんの過去作品を参照しながら、3.11のこと、技法のこと、そして新作へいたる経緯など、お二人がそれぞれ丁寧にお話しくださったのが印象的でした。トークは大変盛況で立ち見の方もいらっしゃいました。後列の方はお聴きづらいところもあったと思います、申し訳ありませんでした。お越しくださったみなさま、有難うございました。

五月女展、はじまりました

本日7日より五月女展がはじまりました。今年度企画「絵と、 」の初回にふさわしい、「絵」と「 (なにか)」を考えさせられる展示になったと思います。本日18時より、五月女さんと蔵屋さんによるアーティストトークを開催します。是非この機会にお越し下さい。

五月女展、準備中

現在、4/7(土)から始まる2018年度企画「絵と、 」の第一弾、五月女哲平展の展示作業中です。今回は新しい試みもみられるそうで、どんな展示になるのかどうぞお楽しみに。初日の18時より五月女さんとゲストキュレーターの蔵屋さんによるトークを開催します。この機会に是非お越しください。

αM2017「鏡と穴」カタログ完成

αM2017「鏡と穴ー彫刻と写真の界面」のカタログが完成しました!光田ゆりさんの書き下ろし総論のほか、展覧会記録写真やトークの記録も収録されています。サイズはB5変形。カラー168P。ボリュームのあるしっかりした仕上がりになっています。デザインは山田拓矢さんが手がけて下さいました。写真では伝わらないかと思いますので、是非手にとっていただければと思います。





野村展、終了しました

3月24日をもって、「鏡と穴ー彫刻と写真の界面 vol.7 野村在」展は終了しました。今年度の企画テーマ「鏡と穴」もこれで終了となります。今月末には一年間の展示記録をまとめたカタログを発行します。完成しましたらまたお知らせいたします。お越しくださったみなさま、一年間有難うございました。

αM2018企画「絵と、 」プレスリリース

2018年度企画「絵と、 」の情報を公開しました。

 

「絵と、 」
企画:蔵屋美香(東京国立近代美術館企画課長)

 

会期1:2018年4月7日(土)~6月2日(土)五月女哲平
会期2:2018年6月16日(土)~8月10日(金)藤城嘘
会期3:2018年9月1日(土)~10月27日(土)村瀬恭子
会期4:2018年11月10日(土)~ 2019年1月12日(土):千葉正也 (12/23~1/7 冬期休廊)
会期5:2019年1月26日(土)~3月23日(土)中村一美

 

詳細は以下のリンク先のプレスリリースをご参照ください。
http://gallery-alpham.com/wp/wp-content/uploads/2017/03/pressrelease-2017.pdf
どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

アーティストトーク野村 x 光田


初日の2月17日に、野村さんと光田さんによるアーティストトークを開催しました。当日の記録はYouTubeにて引き続き視聴可能です。


トークでは、水に出力するプリンターのお話の説明を詳しくお話されていました。会場で気になった方、是非記録動画をご覧いただければと思います。今年度企画はこれで最終回になります。お越しくださったみなさま、有難うございました。