カテゴリー別アーカイブ: news

水木展、準備中

現在、7/15(土)から始まる水木塁展の展示作業中です。身長の高い水木さんですが、作品も大きいです。大掛かりなインスタレーションをご期待ください。初日の18時より水木さんとゲストキュレーターの光田さんによるトークを開催します。この機会に是非お越しください。

澤田展、終了しました

7月1日をもって、「鏡と穴ー彫刻と写真の界面 vol.2 澤田育久」展は終了しました。幾何学的な図像が強調された白い画面と、こだわられた紙の質感が違和感を醸し出していたのか、「これは実際にどこかにある風景なのですか?」と質問される方が多かったです。クールで無機質な画面と独特の距離感が漂う、展示空間になりました。お越しくださったみなさま、有難うございました。

アーティストトーク澤田 x 光田


初日の5月27日に、澤田さんと光田さんによるアーティストトークを開催しました。当日の記録はYouTubeにて引き続き視聴可能です。


淡々とした澤田さんのお話に光田さんが笑顔で突っ込んでいく、スリリングなトークになりました。トークをきいてから展示を見ると、また違った印象になるかと思います。お越しくださったみなさま、有難うございました。

澤田展、はじまりました

本日27日より澤田育久展がはじまりました。澤田さんの作品はグラフィカルな真っ白い画面が特徴で、今年度企画のポスター、チラシにも使っています。本日19時より、澤田さんと光田さんによるアーティストトークを開催します(いつもと時間帯が異なりますので、ご注意ください)。どうぞ宜しくお願いします。

澤田展、準備中

現在、5/27(土)から始まる澤田育久展の展示作業中です。モノトーンのプリントの質感が反射して、きらきらした空間が出来上がりつつあります。最終的にどのような空間になるのか、どうぞお楽しみに。初日の19時より澤田さんとゲストキュレーターの光田さんによるトークを開催します。いつもと時間が異なりますのでご注意ください。この機会に是非お越しいただければ幸いです。

高木展、終了しました

5月13日をもって、「鏡と穴ー彫刻と写真の界面 vol.1 高木こずえ」展は終了しました。今年度企画第一弾となる今展は、鮮やかな色彩があふれる写真群と様々な素材の充実した空間となりました。床におかれた服やお面などのモノとペインティング作品、そして写真の関係性を探るべく、何度もギャラリー内を行き来して展示をご覧になられる方が多かったです。お越しくださったみなさま、有難うございました。

アーティストトーク高木 x 光田


初日の4月8日に、高木さんと光田さんによるアーティストトークを開催しました。当日の記録はYouTubeにて引き続き視聴可能です。


光田さんによる「鏡と穴」の企画主旨の丁寧な解説からはじまり、その後高木さんとのトークにうつります。高木さんは自分にしっくりくる言葉を選んでお話されているのが印象的でした。お越しくださったみなさま、有難うございました。

高木展、はじまりました

本日8日より高木こずえ展がはじまりました。2017年度企画「鏡と穴」が一年間をかけて展開されます。そのスタートにふさわしい、写真と立体、絵画など様々な要素で構成された展示になっています。本日18時より、高木さんと光田さんによるアーティストトークを開催します。どうぞ宜しくお願いします。

高木展、準備中

現在、4/8(土)から始まる高木こずえ展の展示作業中です。とても繊細な作業風景です。今展より、2017年度企画「鏡と穴ー彫刻と写真の界面」がはじまります。初日の18時より高木さんとゲストキュレーターの光田さんによるトークを開催します。この機会に是非お越しください。

αM2016「トランス/リアル」カタログ完成

αM2016「トランス/リアル」のカタログが完成しました!梅津元さんの書き下ろし総論のほか、展覧会記録写真やトークの記録も収録されています。サイズはB5変形。カラー189P。ボリュームのあるしっかりした仕上がりになっています。デザインは大西正一さんが手がけて下さいました。写真では伝わらないかと思いますので、是非手にとっていただければと思います。





– – – – –
昨年度と同様にカタログの着払いでの発送希望の受け付けます。ご希望の方は、をご明記のうえ、alpham@musabi.ac.jp までご連絡ください。




●送付先(お名前、ご住所)

●電話番号(携帯可)
●送付希望日時(もしあれば)
●希望発送方法(ヤマト着払い/レターパックライト)

 

※発送方法については、ヤマト着払い(最低料金が756円〜)か、レターパックライト(本体360円+送料140円=500円)を選べるかたちにしました。ご希望の方をお選び下さい。




※数に限りがございますので、一人一冊とさせて頂きます。なるべく多くの方に手に取ってもらいたいと思っていますので、ご了承のほどお願いします。また、残部が少なくなった時点で受付を終了させて頂きます。何卒ご理解ご了承のほどお願い申し上げます。


 

– – – – –

4/8からの展覧会開催以降は、ギャラリーで無料でお持ち帰り頂けます。急がないという方は是非ギャラリーにお越し頂けましたら幸いです。どうぞよろしくお願いします。

 

ギャラリーαM